結婚したい30女の彼氏との付き合い方

30代女性の彼への対応

お付き合いをすると、結婚もよぎる30代。

結婚、結婚とうるさく言って破局してしまった。
大人の女をふるまって強がっていたら浮気された。

なんて、20後半から30代になっての
失敗談よく聞きますよね。

では、結婚したい30代女子は、
彼にどう接していけばいいのか
まとめてみました。

付き合いが長い彼への対応

もう、5年以上付き合っているし、
同棲もしていて、これって事実婚状態だよね。。。?

という人、

男性は、だらだら流れる生活の中で「結婚」という
きっかけをなくしているのかも!

男の人って、目標がたつと、
自然とやる気になるもの。

結婚したいなら、

・一度、真剣に話してみる
結婚についてどう考えているか聞いてみる。

・二人貯金をしようと誘ってみる
結婚式、ハネムーン、新居のための貯金。
将来が現実化する。
まだ、彼に結婚の兆しがなさそうなら、
あえて、結婚費用とは、言わずに、
「旅行のための貯金」程度に話しておいて、
たまった時に、ズバッと切り込む!

すると、お金ないし、と踏ん切りつかなかった彼も、
受け入れやすい。

・旅行に行って、非日常感を味わう
関節的だけど、「やっぱりこの子といると
どこにいても楽しい」と思わせる。

・先に妊娠する
実際、デキコン結構多いですよね。
男性もきっかけとなるのでしょう。

付き合いたての彼

まだ付き合いたてで、
このまま付き合っていって結婚できるのか、
それとも、結婚とか考えてないのか。

30代になると、
結婚しないなら、早く別れて新しい人!
と、気持ちが焦りがち。

・付き合いたてだからこそ結婚願望についてふれてみる
お互いのことを知らないからこそ、
さりげなく触れてみる。

・いきなり妻ぶらない
結婚前提なら別ですけど、
普通に付き合いだして、すぐに、
彼の家に転がり込んで、
家事洗濯とかはNG。

「重い」と思われるか、「家政婦」としてしか
見られなくなって、破局の確立大。

・とにかく彼との距離を縮めよう!
付き合いたてって、30代だって、
相手のことをもっと知りたい!楽しみたい!

その気持ちを大切に、
少しずつ彼との楽しみを見つけよう

さいごに

長い彼氏なら、あなたが「結婚」を考えたときが
いいきっかけ。

付き合いが短い彼には、
30代だからって、強がったり、大人ぶったり
しないで、素直に相手を知ることが結婚への近道!